水漏れ修理は専門業者にお任せ|優良業者を選ぶコツとは

修理を頼むときは

蛇口と人形

質問で概算を把握する

業者に水道修理を受けてみたはいいものの、作業終了後に事前に聞いていたよりもかなり高額な料金を請求されたという事例も少なくありません。水道修理の料金は、基本料金と作業費、これに出張費と交換する部品代の合算になります。ところが水道業者が広告に載せている修理料金は、基本作業料金のみという場合が大半です。このため、悪質な業者は修理後に基本料金以外の費用を高めに設定し請求してくるので、修理費が高額になるというわけです。ですので、悪質な業者を水道修理を頼まないようにするには、業者に修理を頼むときに電話で費用について質問しておく必要があります。事前に質問をすることで基本料金以外の出張費と作業費、部品代などにいくらかかるのかを掴んでおきましょう。基本料金は不具合のある箇所を告げれば説明を受けれますし、出張費は住所を教えれば計算してくれます。ですが、作業費と部品代については、実際に現地で故障の箇所を見てみないとはっきりとしたことは分かりません。交換する部品や作業にかかる時間によって違いが出てきます。しかし、しっかりとした業者なら故障している箇所と症状を詳しく説明すると、想定される作業の説明がありおおよその料金とその内訳を教えてもらえます。電話だけではわからないので回答できない、現場を見てから回答します等、はっきりと答えられない業者には注意しましょう。水道修理は緊急性を要し複数の業者に見積もりを依頼している余裕がないことも多いので、最低限以上のことを尋ねて業者を選択してください。